リーズ大学の基本情報ランキングまとめ

•リーズ大学の基本情報について知りたい

こんにちは、るい(@CenotenBlog)です。

本記事は上記のような悩みを解決できる様に書かれています。

✔︎本記事の内容

• リーズ大学のランキングまとめ

• リーズ大学の基本情報まとめ

• リーズ大学の位置情報

この記事を書いている僕は、2019年の9月から翌年の6月まで、大学の交換留学という制度を利用し、リーズ大学に留学していました。

こういった僕が、解説していきます。

リーズ大学のランキング

まずは、リーズ大学が世界ランキングでどの程度の位置にあるのか、気になるかと思います。

・世界ランキング

・イギリス国内ランキング

の2つのランキングについて、日本の大学と比較しながらご紹介します。

世界ランキング:

QS World University Ranking 2020: 93位

参考までに、東京大学は22位、京都大学は33位、慶應大学が200位です。

The World University Ranking 2020: 155位

こちらでは、東京大学は36位、京都大学は65位、慶應大学が600-800位です。

イギリス国内ランキング:

QS World University Ranking 2020: 15位

University League Table 2020 によると、イギリス国内131校のうち、14位にランクインします。

ざっくり言うと、リーズ大学は日本の旧帝大以下、トップ私立大以上といった感じですね。

リーズ大学、実はイギリス国内のトップ大学の証でもある、ラッセルグループのメンバーの1つなんです。

ラッセルグループとは、ケンブリッジ大学やオックスフォード大学を始めとする、公立大学24校からなる構成団体で、政府からの助成金をたっぷり貰っているとのこと、、、

ラッセルグループはイギリス版アイビーリーグと呼ばれる事もあるそうです。

その為もあってか、在籍している教授や学生は非常に優秀な方が多くいる印象でした。

リーズ大学の基本情報

次にリーズ大学の基本情報についてのまとめです。

・リーズ大学内の学部

・リーズ大学の学生数

・リーズ大学の学費

・リーズ大学の施設

本記事では上記の内容についてご紹介します。

リーズ大学内の学部

リーズ大学には以下の7つの学部があります。

・芸術・人文・文化学部(Faculty of Arts, Humanities and Cultures)

・生物科学部(Faculty of Biological Sciences)

・ビジネス学部(Faculty of Business)

・社会科学部(Faculty of Social Sciences)

・工学・物理科学部(Faculty of Engineering and Physical Sciences)

・環境学部(Faculty of Environment)

・医学・ヘルスケア学部(Faculty of Medicine and Health)

各学部は、さらに細かくいくつものスクールに分類されます。

ちなみに、自分が通っているスクールは、工学・物理科学部(Faculty of Engineering and Physical Sciences)のコンピュータ学科(School of Computing)です。

リーズ大学は、特に人文科学系が強く、ビジネスや工学系でも有名です。

リーズ大学の学生数

リーズ大学には、38,000人を超す学生が在籍しております。

そのうち、170以上の国から9,000人以上の留学生が、交換留学生を含め在籍しています。

イギリスでも有数の規模を誇る大学であり、国際色豊かな大学であることは間違いありません。

短期留学や長期留学の制度を利用して、年間140人近くの日本人学生が訪れているようです。

また毎週、Japanese Societyと呼ばれるサークルが大学内とパブで1回ずつ行われます。

 

こちらのサークルでは日本人の友達や、日本好きの外国人と仲良くなるチャンスがあります。

リーズ大学の学費

私は交換留学生のため、学費については詳しく分かりませんが、いくつか情報があったのでこちらに載せておきます。

・経済学科(3年制):£21,000 (304万円)/1年

・生物科学部(Faculty of Biological Sciences)

・法学科 (3年制):£19,500 (283万円)/1年

・医学科(5年制): £34,500 (500万円) /1年

・生物学部(3年制):£21,500(312万円)/1年

・化学工学学科(3年制):£23,750 (344万円)/1年

・機械工学学科(3年制):£23,750 (344万円)/1年

その他の学費はここから調べられます。

リーズ大学内にある施設

フィットネスジム

リーズ大学内には、The Edgeと呼ばれる最先端のフィットネス、スポーツ、健康施設があります。

25メートルの8レーンスイミングプールと、イギリスの大学で最大級のフィットネススイートの1つを備えているそうです。

学生はなんと無料でこれらの施設を利用可能です。

リーズ大学の位置情報

最後に、リーズ大学の場所を紹介します。

リーズ大学はイギリスの中心部に辺りにある、ウェスト・ヨークシャー州のリーズ市にあります。

ヨーク市やマンチェスター市に近く、ロンドンにも片道2時間程度で行くことができます。

日帰りでマンチェスターやリバプール観光をしたり、週末にはロンドン観光もできます。

リーズ大学のキャンパスは、リーズ市内中心部から徒歩10分程度なので、平日でも気軽に買い物に行たり、遊びに出かけることができます。

意外にもリーズは、イギリス国内で3,4番目に大きな都市なので、市内に出れば大体なんでもあります。
今の所、物がなくて生活に困ることはないです。

最後に

以上、簡単にリーズ大学の基本情報をまとめてみました。

リーズ大学の授業については下記の記事でご紹介してます。
もし、興味があったら覗いて見てください。

関連記事

・リーズの大学の授業について知りたい。・日本とイギリスの授業にはどんな違いがあるの?・リーズ大学の学部生の研究ってどんな感じ? こんにちは、るい(@CenotenBlog)です。 この記事では、上記の悩みにお答えします。 […]

最後まで読んでいただきありがとうございます。
こんな情報も知りたい、などあったら是非コメントください。

最新情報をチェックしよう!