【要約・書評】『後悔しない超選択術』を読んだ感想|まずは自分の意思決定スタイルを知ることから

はじめに

こんにちは、CenotenBlogです。

今回は自分の選択に後悔したくない人におすすめの一冊。

本記事では、僕自身が感じたことも書いています。
皆さんの選書の参考になれば幸いです。

では早速、今回用いた本はこちらです。

著者はメンタリストのDaiGoさんです。

本書から学んだこと

✔︎後悔の少ない合理的なスタイルになるための習慣。

✔︎後悔の少ない結果の受け止め方。

✔︎あなたの選択に影響を与える落とし穴。

評価

★★★★☆

あらすじ・内容

★★メンタリストDaiGoが約束する「絶対に後悔しない人生」★★
人生を左右する選択は1日70回 なんとなくの積み重ねが未来を閉ざす
一瞬でベストを見極める科学的メソッド
「あの時こうしていれば……」と後悔したことはありませんか?
人は日々、たくさんの選択をしながら生きています。
だからこそ、「正しい選択」をしたいと思うでしょう。
しかし、100%「正しい選択」など存在しません。
未来に何が起こるのか、誰にも予測できないからです。
では、どうすればいいのでしょうか?
答えは、「後悔しない選択」をすること。
この選択術で、あなたの人生が変わります。

感想

ひとこと感想

自分の意思決定スタイルを知ることで「効率的」に選択する力を伸ばす

思ったこと・感じたこと

自分の意思決定スタイルを知ることで、普段の選択に対する向き合い方が変わった。

実際に自分は約10%しかいない高レベルの完璧主義だった。著者曰く、現代の情報と物が溢れる時代では、強いストレスを受け続けてしまうそう。

後悔の少ない人生にするために、結果の受け止め方に寛容さを持つことが大切。

琴線に触れた言葉

終わり

今回は『後悔しない超選択術』について書きました。

将来の選択に後悔をしたくない人は必見の一冊!

最新情報をチェックしよう!